ニュース

トップページ 活動内容 活動実績 イベント案内
めぐり道マップ 与良・俳句の町エリア 荒町・寺町エリア 本町・藤村エリア 大手門・本陣エリア 懐古園エリア

町並み歳時記旅くらぶ 紅葉の寺町めぐりと小諸商人物語り
参加者は35名でした

 NPO法人小諸町並み研究会は2007年11月3日に次のようなツアーを実施しました。当日は天候にめぐまれ北国街道 小諸 荒町を楽しみました。
光岳寺山門前の結城屋さんには下駄を作っていた頃の道具や材料などが展示され、一目で下駄の製造過程がわかります。

柳田茂十郎商店の帳場。古い引き札も出していただきました。当日は特別に望楼下の三階まで登らせて頂けました。

昼食後、海応院のお部屋で「小諸商人物語」と題してお話をしていただきました。講師は地元歴史家 小山登氏

【概要】
 街道をとりまく寺町をめぐり、秘蔵のお宝を拝見し戦国のドラマに想いを馳せる。また明治期にいち早く時代の風をつかみ隆盛を極めた小諸商人の心意気を伝える商家の建物や調度品を拝見する。
【日時】2007年11月3日(土)10:00〜14:00
【場所】小諸市 荒町周辺(北国街道)
【内容】
 小諸城下の寺町でもある荒町のお寺を巡り、それぞれの寺の秘話・秘宝を探りました。明治・大正と隆盛を極めた商家を訪ね、建物・庭園などを見学しました。地元の歴史家による、明治・大正・昭和から平成につながる小諸商人物語をお聴きし小諸の今昔を考察しました。将軍家ゆかりの名刹で地元老舗の特製弁当と地元の味噌による「道三湯」をいただき小諸のおいしさを再発見いたしました。真っ赤に色づいた紅葉が参加者を迎えてくれました。
【コース】
 光岳寺―結城屋―宗心寺―旧柳茂商店―酢久商店山吹味噌―島田屋庭園―桑原邸―福徳稲荷・全宗寺―よってけや商人館―平井家土蔵―佛光寺(子育て呑竜さん)―海応院(小諸すみれ)
【参加者】
一般応募者 35名
【お宝】
十六羅漢像(光岳寺)
下馬札など徳川将軍家ゆかりの品(海応院)
八朔相撲 化粧回し緞子(荒町旧家)等他
【担当者雑感】
 各商家、お寺のご理解によりお宅を拝見させて頂くことができ、この町歩きは実現しました。北国街道荒町は、店の奥一歩、路地の奥に入って、その町並みの持つ歴史の凄さを実感できます。
 今回は参加者とお店の方々との交流も生まれ、特製弁当にどうさん湯、そして小山登氏の語りにより心に彩りを残していただけたと思います。今回お世話になった関係者の皆様、感動を頂きありがとうございました。
大森としえ
【主催】 NPO法人小諸町並み研究会
【協力】 こもろ観光ガイド協会

今後のイベントや当日の詳細はNPO法人小諸町並み研究会 (こもろ・旅カフェ内)までお問い合わせ下さい。
共同企画オフィス こもろ・旅カフェ
TEL 0267-22-2227 FAX 0267-26-2078
E-mail info@tabi-cafe.jp